ISBN978-4-9907390-0-3

目 次

巻 頭言
        板垣 信哉(宮城教育 大学附属・小学校英語教育研究センター センター長) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1
Part 1 研究報告
1.  Foreign Language Activities and Motivation: Nurturing Skills for Active Communication・・・・・・・・・・・・・・・・・・2 
        エイドリアン・リース (宮城教育大学)
2.  日本人小学生の英語の音韻認識能力と単語力およびリーディング能力について ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・12
       宮曽根 美香(東北工業大学)
3.  外国語活動における日 本人外部講師活用の可能性 ー教員の負担を軽減するためにー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・21
       川井 一枝 (桜の聖母短期大学)

Part 2 講演資料
1.  新谷奈津子 (オークランド大学) 公開ワークショップ

   Grammar learning in task-based language teaching ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 30

   Using communicative activities in the elementary school・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 43

2.  ロッド・エリス (オークランド大学) 公開ワークショップ

   タスクを言語教授に活 かす(日本語)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・86   

   Using Tasks in Language Teaching (英語) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 144

3.   英語教育フォーラム ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・202

4. 大量のインプットと少 量のアウトプットの重要性・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 203
     白井 恭弘 (ピッツバーグ大学)


5.  英語学習におけるアウ トプットの役割・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 241
     岩中 貴裕 (香川大学)

6. 小学校・中学校・高等学校でのフィードバック ーSLAフィードバック研究から考えるー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・272
     名部井 敏代 (関西大学)


7. 相互交渉フィードバッ クの勧め ー誤りを修正するためのフィードバック使用の慎重派からの提言ー ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・287
    森 博英 (日本大学)


Part 3 指導案と解説
1.  活動指導案 ・ 解説 ・ 活動過程・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 309
     山田 佳哉 (宮城教育大学附属小学校)


2.  活動指導案 ・  解説・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 312
     栄利 滋人 (仙台市立大野田小学校)


Part 4 平成24年度活動報告

 平成24年度 小学校及び中学・高校における英語支援活 動報告・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・318